現在自分と妻は不妊治療を行っている。
浜松市でもその不妊に対する治療の助成を行っている。特定不妊治療のみかと思っていたが、一般不妊治療の助成も行っているようだ。
不妊治療は正直お金がかかる。この助成については不妊に悩む人にとって不妊治療を行う背中を押してくれる制度であると思う。

ちなみに特定不妊治療の助成が受けられる病院は決められている。遵って、医療機関については確認してから受診したほうが良いように思う。

ちなみに不妊治療の助成制度は
  1. 国の定めた制度に従って行う特定不妊治療助成制度
  2. 地方自治体(市町村)が独自に行う不妊治療助成制度
の2通りある。国の定めた不妊治療の助成はあるのだが、下記のポスターにある通り所得制限が存在し、年収730万円(夫婦合算)では助成を受ける事が出来ない。夫婦で400万円ずつ収入があったらアウトな計算だ。


不妊治療助成ポスター(厚生労働省)


しかし浜松市独自に行うものでは、特に収入の制限が無いため助成を受ける事が可能だ。しかも、国の制度よりも助成額が多く不妊治療者に対してとても優しい。
平成29年度 浜松市不妊に悩む方への特定治療支援制度のご案内 
 
特定不妊治療 助成対象区分

ありがとう浜松市。縁もゆかりも無かったこの浜松市に住んで約10年、これまでこの市に感謝したことはあまり無かったけど、これを機にこれからは浜松のために頑張ろうかなって気がしてきた。 

他にも浜松で不妊に悩んでいる方がいるなら、是非この制度を利用してもらって未来の浜松を支える子を育ててほしいと切に願う。
上記の助成制度については平成29年4月の情報であるので最新の情報については前半で説明した各HPを参照されたし。